2016年11月6日

GARMINのケイデンスセンサーをモビロンバンドで取り付ける

 GARMINのケイデンスセンサーをクランクに取り付ける際に使う日の字型のゴムバンドがよく切れる。 酷い物だと取り付ける時点で均一に伸びず、局所的に薄くなってしまい使用を断念することもあった。

そこで代用品として探し出したのがゴムじゃない輪ゴム『モビロンバンド』。 ゴムじゃないなら何なのかというとポリウレタンだそうな。 普通の輪ゴムより劣化しないのが特徴だ。




 取り付け方はまず1本をケイデンスサンサーの溝全体に通して固定した後、さらに2本を斜めに掛けている。 3本で留めれば不意に切れてもセンサーが脱落する心配は無いだろう。 薄くて透明なので重ねても目立たない。

使用しているモビロンバンドのサイズは『折径55mm、カット巾2mm、厚み0.3mm』だが200mm以上に伸びるため、細いクランクなら折径40mmの方がよいかもしれない。

 
購入単位が100gなので乗車する度に交換しても惜しくない。

0 件のコメント:

コメントを投稿