2009年10月28日

VMwareにSolaris10をインストール

 VMwareの仮想マシンを作成できるフリーウェアにはVMX Builderなどがあるのだけど、そういえば俺はVMware Fusion 2を持っているんだった。( ´∀`)σ)∀`)


そんなわけで久しぶりにMacを起動した。


VMware Fusion 2で仮想マシンだけ作成


 仮想マシンの設定ですが、自宅で使うならネットワーク接続はデフォルトの「NAT」でなく「ブリッジ」をお薦めします。 その方がNASでファイル共有したり、他PCから仮想マシン上のサーバにアクセスしたり、使い勝手が良いですからね。



でもやっぱり仮想マシンはWindowsで使うことにした。


VMware PlayerでSolaris10をインストール


 Macで作った仮想マシンをWindowsにコピーしてVMware Playerで実行。
ちゃんと動くぞ。∩( ・ω・)∩ ばんじゃーい

あとはSolaris10のDVDイメージをマウントしてインストール。
最近のLinuxより若干めんどくさい感じだったが問題なく完了した。

0 件のコメント:

コメントを投稿