2008年10月29日

全角/半角キーがキーボードの左上にあるのはおかしい

だって頻繁に使うもの。(゚Д゚)y─┛~~

 適当な理屈を付けるなら、使う頻度が[全角/半角]>[TAB]>[ESC]だから、全角/半角キーはTABキーより下に置かれるべきだと思うのですよ。 そんなことを考えながら手元のキーボードを眺めてみるとどうでしょう。ちょうどTABキーの下に[CapsLock]という全く使わないキーがあるではないですか! しかも他のキーよりも大きいときている。

間違いなく[全角/半角]に相応しい場所はここです。m9(・∀・)ビシッ!!



では早速[CapsLock]を[全角/半角]に変更してみましょう。


1. IMEスタンダードのプロパティを開く



2. 詳細プロパティを開く



3. [英数]キーの[入力/変換済み文字なし]を変更する



4. [IME-オン/オフ]機能を選択



5. 変換時の機能は[かな英数]より[英数]がオススメ


以上の設定でCapsLockキーで日本語入力のON/OFFを切り替えられるようになります。小指で手早く操作できるので慣れると凄い便利。 ついでに全角英数→半角英数の変換([Shift]+[無変換])もできるようにしています。押しやすいキーだから無駄なく使わないとね。(*^ー゚)b

1 件のコメント:

匿名 さんのコメント... 2010年6月1日 17:24
カタカナひらがなキーでいつも入力切り替えするから(IME)半角キーはあんまし使わないなぁ
コメントを投稿