2008年10月19日

ソフトウェア開発技術者試験を受けてきたわけだが

疲れた・・・ だって時間長いんだもの。朝起きるのも辛いし。つ´Д`)つタリー

 『ソフトウェア開発技術者』は次回から『応用情報技術者』に名前が変わってしまうため、今回(平成20年度秋期)がソフ開の資格を取る最後のチャンス。
だから頑張ってみようかと思ったんだけど、やっぱり無理でした。'`,、('∀`) '`,、

        /''⌒\
       ,,..' -‐==''"フ  /
__     (n´・ω・)η    ムリポー!!
    ̄ "  ̄(   ノ.   \ 、_
 " ""    (_)_)"""  "  ,ヽ       ミ~ロ~/~~\ ⊂⊃
       "", ,,, ,,  , ,, ,,,"_wノ|     ミ~ロ~/    .\
""""     v,,, _,_,,, ,,/l ::::... |  .....,,,,傘傘傘::::::::傘傘傘...............
    ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,/:: i 森
,    ,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/ /::./森
    _V\ ,,/\,|  i,:::Y: :: :i/:: | 森


■ 午前 (9:30~12:00)

自分、計算問題は一切解けませんからwww

それなのに3問目から接線なんて出されてヘコむ。
学生に聞けよ、そんなことは。 ( ゚∀゚)o彡゚接点t!接点t!

用語レベルの話なら大抵のことは知ってるんだけどなぁ。

■ 午後Ⅰ (13:00~15:00)

 ネットワークや品質管理、開発プロセスといった問題だったから半分以上は余裕。でもデーターベースは何となくしか解かんないや。

DBMSについては一度勉強して使い込んでみないとダメだな、SEとして。

■ 午後Ⅱ (15:30~16:30)

UMLキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

 ソフ開レベルのUMLについてなら十二分な知識を持ってるけど、そのせいで余計なこと気にしてケアレスミスしてるだろうからダメだな、きっと。

さらに残念なことにUMLの後にはデータベースな問題が・・・

えーと、“インデックス”ってなんぞや? 
とある魔術の話じゃないなら、SQL用語かな?
題意すらわからねーよ。'`,、(ノ∀`)'`,、

■ 今回の反省点

 北大会場なんだから、ドニチカキップを買って行くべきだった。




 ソフ開のお勉強に使ったのは技術評論社の過去問題集。 午前問題は見開きで左のページに問題文、右のページに問題に解答と解説が載っており、答え合わせの為にページを行ったり来たりしなくてよいのが魅力です。 1日に10問くらい解いただけで力尽きてしまうタイプの人にオススメ。( ´∀`)σ)∀`)

【関連記事】

0 件のコメント:

コメントを投稿