2009年12月15日

JaneStyleで短縮URLを解析ページへのリンクに置き換える方法

GoogleがURL短縮サービス『Google URL Shortener』を開始したそうです。 相変わらずの無双っぷりですね。(・∀・)イイ!!

さて、短縮URLで恐いのがブラクラ。踏んでみるまでどこのドメインのものかわからないから。 ところが実は直接リンク先に飛ぶ前にその短縮URLの解析ページを表示させる機能があったそうでビックリですよ。

【ニュース速報】Google、URL短縮サービス「goo.gl」開始
99 名前: 蛸壺(アラバマ州)[] 投稿日:2009/12/15(火) 14:18:39.98 ID:o6h5cv5H
>>87みたいな奴にアドバイス

bit.lyは最後に + を付けると、解析が表示されるので
飛び先がどこか、どれくらいの数が踏まれているか分かる

http://bit.ly/sGMW5 (これだと直接ジャンプ)
http://bit.ly/sGMW5+  (プラスを付けると解析ページ)

怪しいときは+を付けろ、これマメな

( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーー


 対策がわかったので、専ブラ(Jane Style)に自動で短縮URLの後ろに「+」を付ける設定をします。

ReplaceStr.txtを作成

Jane Styleのインストール先フォルダに「ReplaceStr.txt」というファイルを作成し、次のように記述します。
//*** 短縮URLの解析ページを表示 ***//
<rx2>(tp://bit\.ly/\w{5})[^\+][TAB]$1+[TAB]msg
<rx2>(tp://j\.mp/\w{5})[^\+][TAB]$1+[TAB]msg
※[TAB]って書いてある箇所をTabキーで置換。


Jane Style Version 3.02で動作確認

専ブラを再起動したら期待通り短縮URLの後ろに「+」が付いてました。
これでもう短縮URLなんて恐くありませんね。ъ(゚Д゚)グッジョブ!!

【関連記事】

1 件のコメント:

Blogger さんのコメント... 2016年9月18日 15:51
Did you know that you can create short urls with AdFly and make dollars from every visitor to your short urls.
コメントを投稿