2009年8月2日

ドージンワークのヒロユキが漫画雑誌を作ったらしい

 その名も『コミックギア』。 「マンガ誌の作り方変えてみました。」と意欲的なキャッチコピーの割りに、やや特徴に欠ける雑誌名な気がします。

【ニュース速報】ヒロユキの漫画雑誌第1号が発売
 ヒロユキが責任編集を務める新マンガ誌・コミックギアが8月11日に芳文社より発売される。
連載作家が共同の現場で制作に取り組み、互いの技術や知識を共有しながら1冊の雑誌を作るという、新しい形のマンガ誌だ。
http://natalie.mu/comic/news/show/id/19353


 で、作り方の何が違うのかというと「連載作家全員が、毎日一つの仕事場に集まり作業をし、マンガ家同士が、協力し合って作っています。」のだそうな。

朝出社して夜帰宅する規則正しく漫画を描く。
マンガ制作スタジオとでも呼べばいいのでしょうか?
まぁ会社っぽいだけで雇用保険とかはまだ無いんでしょうけど。(,,゚Д゚) ガンガレ!



 8月11日(水)発売の第1号のラインナップは以下9名。
コミックギアの前身として2年前からH-project名義で売れ筋の合同誌を作ってたらしい。

同人ゲームサークルが商業化するのはITバブルの頃にありましたけど、同人作家が集まってわざわざ雑誌を発売するって話は珍しいですね。必然性ないもの。(´・∀・`)ヘー

 ところでコミックギアって月刊誌? 季刊誌? 原稿が揃い次第発売するとか、気が付けばコミケでしか売ってないとかそんな感じ?  「KR COMICS」のロゴが入ってる辺りから察するに、芳文社としてはアンソロジーコミックの扱いなんでしょうな。(゚Д゚)y─┛~~

あと「責任編集」って「雇われ店長」並みに怪しい響きだねw



 次にこの雑誌の名前を目にするのはきっと休刊のお知らせなんだろうなぁ。
読み手側としては「作り方なんてどうでもいいから、まずは完結できるように頑張って」と言いたい。(-人-)ナムナム


  

1 件のコメント:

ubichupas さんのコメント... 2009年8月14日 23:17
【漫画】 高遠るいがヒロユキ指揮のコミックギアを批判 「こんなダセェもん久々に見た。」

カッチョイイなぁ、高遠るい。(゚Д゚)y─┛~~
特に板垣恵介の言葉を引用するあたりが。

俺はシンシア・ザ・ミッション好きだぜ。
コメントを投稿