ubichupas.net

【少子化】女性の社会進出は30歳からにすべき【晩婚化】

 TVタックルの少子化対策SPを観てたら「育休切り」が問題になってるとかやってたんだけどさ、それは切るなって言う方が無茶だよね。┐(´д`)┌

じゃあ今働けない休暇中の人のクビを切らない代わりに今働ける人のクビを切れって言うの? 育休女性を1人維持されると無職の人の就職口が1つ減るんだよ? 育児が終わる頃には景気回復してるかもしれないから、それから就職先探してよってお願いしたくなるのも当然じゃん。(#゚Д゚)ゴルァ!!

 現状で育児休暇なんて企業にとっちゃリスクのでかい重荷でしかありません。 だって女性を新卒で雇って教育してようやく1人で仕事できるようになってきたなと思ったら、「デキちゃったから休みます☆」ってもの凄い損失でしょ。 しかも絶対に復帰してくれるならまだしも、「やっぱ働きながら育児って無理☆」とか「2人目デキちゃった☆」とか言われた日にはモウネ・・・(ノ∀`)アチャー
体力のない企業は「如何に女性を雇わないようにするか」対策せざるを得ないよね。

 だけどこれは女性のせいでも企業のせいでもありません。 20代で就職して20代のうちに結婚相手を探さなきゃいけない今の社会じゃ、どうしてもこうなっちゃうの。
女性の成功と企業の成功が一致してないんだから。


 そこで新提案。 女性の就職活動を30歳スタートにするのはどうでしょう?
つまり大学を卒業したらまず結婚して、1人2人産み育ててから就職するスタイル。

ただ個人的にそういう人生設計をしても就職先が無くて苦労してしまいますから、企業の方もその年度で30歳になる既婚女性を「新卒」として扱うのが条件ですけど。 そしてもう結婚したら辞める/辞めないの悩みは無用なわけですから、女性も終身まで働ける前提で雇うこと。

これで手のかかる幼児期は育児に専念でき、子供が中学・高校へ進学する前には夫婦共働きになって学費の工面もできる世の中になるんじゃないかと考えたわけです。


 ともかく男女が一斉に就職活動をしなければならない今の仕組みは良くないです。 出産という特殊な期間が必要な女性に対して、予め男性よりも就職時期に猶予を与えることこそが真の男女雇用機会均等になるんじゃないかと思います。

今は女性が20代のうちにやらなきゃいけない事が多過ぎなの!

3 件のコメント:

6430PQLN
さんのコメント...
なかなか大学卒業後すぐ結婚ってのが難しいですけどね・・・
ubichupas
さんのコメント...
在学中に就活しなくてよくなれば
婚活(笑)に集中できると思われ。
6430PQLN
さんのコメント...
確かにそうかもしれませんねw