2008年8月10日

しゃるうぃーげーむ? (佐々原憂樹)

 佐々原憂樹(tete a tete fragile)のLO本『しゃるうぃーげーむ?』。
単行本の巻末に載ってた『COMIC LO』の広告文がツボった。( ゚∀゚)・∵. ブハ

佐々原憂樹の描く少女を読めるということ。
それはすなわち本物の少女を手にすること。
現実以上に本物に近付く雑誌。その名はLO。


2008年8月号の表紙に「暴風吹き荒れるロリータ漫画業界にあって、バカみたいに元気な雑誌があります。」という文章を組み合わせたその次のページも素敵。(・∀・)イイ!!


―――― LOの表紙は芸術。



 収録作は「しゃるうぃーげーむ?」(全8話)、猫耳和服少女の「甘噛み姫」、お義兄ちゃんの膝でオナニーする「ひざうえ姫」、鉄棒に掴まりながらHする「てつぼう。」、登り棒に掴まりながらHする「のぼりぼう。」の計12作。 鉄棒はわかるけど、登り棒は笑いが込み上げてくる。(ヾノ・∀・`)ナイナイ

 「しゃるうぃーげーむ?」は遊びじゃすまないお年頃の3人と1人が、どっちのお口ショー?!などのゲームで先生を奪い合うというか仲良くHするハーレム教師漫画。バレたら先生の人生がゲームーオーバーする闇のゲームですな。(゚Д゚)y─┛~~ また全員攻略済みの状態から始まる親切エロ設計となっています。あとWiiコン(ヌンチャク)を使った表現が新鮮ね。ちゃんと水着ランドセルでのHもあるので、表紙にティンときた人は買いましょう。




 1人の方は「担任だから生徒の面倒をみるのは当然でしょう?」というモンスターなペアレント様の無茶なご要望で、金髪ハーフ幼女をスーパー銭湯に連れて行く素敵展開。(ヾノ・∀・`)ナイナイ
ドSスイッチは面白かった。「イけないと変になる」ってそのまんまの意味かよ。( ´∀`)σ)∀`)

0 件のコメント:

コメントを投稿