2008年6月20日

「ねんどろいど」とは何か説明してみる

[ねんどろいど] ブログ村キーワード

 ねんどろいどはGOOD SMILE COMPANYより2006年から発売されている可動フィギュア。 アニメやゲームなどのキャラクターを独自にデフォルメしており、その愛らしい造型から「原作知らないのに買ってしまった」人が多数。ヾ(゚∀゚)ノ ハイハイ!

また2頭身のフィギュアにしてはサイズが約10cmと大きいのが特徴。 食品サンプル系のミニチュアと相性が良いのも人気な理由の1つだと思われる。 サイズを半分にしたトレーディングフィギュア『ねんどろいど ぷち』も発売されています。

名前の由来は「「ねんどろん」という空想の怪獣が卵を産んで、その卵がから生まれたものが「ねんどろいど」」という可愛らしさを意識した制作テーマからきているそうです。 当たり前ですけどフィギュア自体は粘土でなくPVCで作られています。 (゚Д゚)y─┛~~


 ねんどろいどは表情パーツを差し替えることができ、可動部位は首、腕、手首、腰、足、ツインテールなど。 ただし可動部位はキャラクター毎に異なり、例えば足が固定されているものもあります。 また「キャラクターをかわいく再現すること」を優先した結果、表情パーツは一部キャラ間でのみ交換可能となっています。 ネットで他キャラの表情パーツを付けている画像を見かけることもありますが、角度を変えると隙間が空いているといった場合が多い。 (´・ω・`)ショボーン

基本的に1体のねんどろいどには複数の表情パーツと小物、持ち手や曲げ足など特殊なポージング用の交換パーツが付属します。 キャラの好みに関係なく交換パーツ目的で購入する人も多く、「いつの間にか増えている」と評判の集めて楽しいフィギュアシリーズです。 (・∀・)イイ!!


ねんどろいど公式ページ

 ラインナップには有名作品のヒロイン級キャラの他、メソウサのような名脇役も存在します。 同一作品からねんどろいど化されたキャラが多いのは「涼宮ハルヒの憂鬱」「らき☆すた」「DEATH NOTE」。 ゲームメーカーでは「TYPE-MOON」「Nitro+」「ユニゾンシフト」がある。

またニコニコ動画に投稿された『くるっと・おどって・初音ミク』がきっかけで、ねんどろいど 初音ミクが異例の大ヒットとなり、他のVOCALOIDシリーズの発売も期待されています。



なおねんどろいどにはDVDやゲームの特典、誌上限定通販など、店頭で手に入らないものも多くあります。 ( ゚д゚)ホスィ…

0 件のコメント:

コメントを投稿