ubichupas.net

BlogPingPing(ぶろっぐぴんぴん)を使ってみた

 BlogPingPingはブログランキング系サイトBlog Peopleで配布しているフリーウェア(会員登録が必要)。沢山のPing送信先URLを設定して一括送信できるので、Ping送信機能のないBloggerのようなブログサービスの利用者に人気です。 Mac版もあります。

自分は今までPING送信プラスを使っていたのですが、ブログ村へのPing送信は別にやらなきゃいけなかったので不便だったんですよね。 そこで今後はBlogPingPingに一元化することにしました。


BlogPingPingで更新Pingを送信BlogPingPing



 まずやることはBlog Peopleに会員登録。そしてログインして「サイト情報の変更」で自分のブログを設定しておきます。次に「その他のサービス/ツール」から『ぶろっぐぴんぴん for Win & Mac』をダウンロードします。

BlogPingPingの初回起動時にブログのURLの入力を求められるので適当に設定します。また最初はPing送信先URLがBlog Peopleのものしか設定されていないので、好きなPing送信先URLを随時追加してください。



PING送信プラスのPing送信先URL


 PING送信プラスがPingを送信しているURLを調べてBlogPingPingに設定しました。これでPING送信プラスを使う必要がなくなりましたが、PING送信プラスには「Webから送信できる」というメリットがあるので、これはこれで残しておこうと思う。


登録サイトのPing送信先URL


 ブログランキング系サイトでは会員登録すると専用のPing送信先URLを貰える場合があるので、そのURLもBlogPingPingに追加します。


それ以外のPing送信先URL


 他のサイトのPing送信先URLも調べて設定してみました。


一括送信ヽ( ・∀・)ノ● ウンコー

 ブログの更新Pingを受け付けているPingサーバには、「RESTインターフェース」「XML-RPCインターフェース」というものがあるらしい。BlogPingPingはたぶんXML-RPCインターフェースのクライアントだと思う。



 BlogPingPingでは更新Pingの他にトラックバックPingも送信することができます。


BlogPingPingでトラックバックPingを送信

ただBloggerは相手のトラックバックを受け取る機能がありませんから、トラックバックPingを送るのはTrackback Peopleのようなトラックバックセンターだけにしておくのが無難ね。

1 件のコメント: