ubichupas.net

札幌マンガ・アニメ学院というのができたそうだ

 STV報道部の特集で今年札幌に開校したマンガとアニメの専門学校『札幌マンガ・アニメ学院』を紹介していました。ここは札幌デザイナー学院のアニメ・マンガ学科が独立してできた学校だそうです。 最大の特徴は北海道知事の認可を受けた専門学校であること。卒業すると文部科学大臣より「専門士」の称号が与えられ、大学への編入学も可能となります。( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー


 今まで代アニの札幌校くらいしか知りませんでしたが、こういう学校が北海道にできたのは嬉しいですね。 中高生がマンガ家を目指そうとすると、「よくわからんけどとりあえず東京行くわ」みたいな話になって親と揉めるのがお決まりのパターン(インターネッツ時代以前の話ですが)。 でも認可校ならアウトロー感も薄れるし、道内ということであれば親を説得しやすくなるんじゃないかな? 未来の漫画家さん達は北海道で腰を据えて勉強してください。m(_ _)m


 そして卒業生の皆さんも頑張ってください。単に「面白いマンガ描いてください」って話でなく、北海道にマンガの仕事を持ちかえれるように。 今はデータ入稿もできる時代なんだから、北海道でマンガ描いたってヽ(`Д´)ノ イイジャマイカ!! 自身が北海道在住の漫画家になる他にも、売れてる漫画家の担当編集になって「北海道に住みませんか」と唆したりね。そうやって北海道のマンガ人口を増やしたら、次は出版社そのものをお持ち帰りしてください。

IT業界もそうですが、光ケーブルがあればどこででもできる仕事をいつまでも首都圏に渡しておく必要はないのです。 コールセンター業務なんかよりもっと付加価値の高い仕事を北海道に増やしたいものですね。(´ー`)y─┛~~


   

ここに載ってる卒業生の漫画だと、単行本が出てる原悠衣氏の『星のウイッチ』だけ持ってるな。

0 件のコメント: