ubichupas.net

アンテナ内臓のAterm WR8500Nは素晴らしい

 お薦めの11n対応無線ルータ【NEC】Aterm WR8500N
ポイントはアンテナ内臓であるところ。つまり見た目が(・∀・)イイ!!

というかね、他が糞。( ゚д゚)、ペッ 「3本のアンテナで送受信するから高速なんですよ~」というMIMOのせいで、1本でも煩わしかったアンテナが最近では3本になってしまった。('A`)ナンダコリャ… これがオフィスに置かれているのなら気にしませんけどね、生活空間に置かれるのは個人的に許し難いのだ。


  

アンテナ3本はねーよwww


 WR8500Nの性能的な特徴としては、5GHz帯の無線LANがW52とW53に加えてW56の周波数も使用できること、WAN側1000BASE-T対応などがあります。

残念なのはWR8500Nの対となる11n対応イーサネットコンバータが発売されていないこと。ノートPCなら【NEC】Aterm WL300NCで11nが使えるけどね。 さっさとアンテナ内蔵の「Aterm WL54SE3」を作れ。m9(・∀・)ビシッ!!

3 件のコメント:

blue.0318
さんのコメント...
11n対応でUSB HDDを共有できるルータって
apple以外であるのかねえ。

自宅で使ってるHDDがUSBだからその手の
物が欲しかったり。

ところで11nってルータ:PC間の実効速度どれくらい出るの?
ubichupas
さんのコメント...
11nで通信させてないから実効速度はわからんなぁ。

USBで色々できるルータと言えばPLANEXだね。
blue.0318
さんのコメント...
planexかあ。
今、11a/b/gのやつ使ってるなあ。

appleルータだとMACから専用ソフトで
簡単に設定がかけれるので便利だったり。

うちもPC側が11nじゃないのでもう少し
待つかな。